スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道貧乏旅行記Part4 行きは良い良い帰りは怖い・・・

4日目の記事です。

#22.青森~弘前 632MP1010908.jpg
4日目は最初からロングシートです・・・
まあ、これを見越してあまり寝なかったため、車内ではロングシートの端に座って爆睡してました。

#23~24 弘前~秋田 1034M~3640MP1010909.jpg
この列車は車番は変わりますが、編成は変わらずに大館から秋田の間は快速運転します。
大館でドアがあいた瞬間、寒さで一気に目が覚めました。とにかく尋常じゃない寒さだったのは覚えています。
調べたら、この時の大館の気温は-8.9℃だったそうです。
ちなみに、この列車の車内でも爆睡してました。

#25 秋田~新庄 2438MP1010911.jpg
この区間はセミクロスシート改装車が走っているので、少し期待していたのですが、結局ロングシート車でした。
この列車の走行区間の一部である秋田~大曲間は、鉄研にある64版電GOでたまに運転していたのですが、実際に乗ってみて、電GOはかなり路線を省略していたことが分かりました。ひたすら長くてかったるかったです。
P1010912.jpg
有名な難読駅「及位駅」です。鉄道好きなら読める人が多いと思います。

#26.新庄~山形 1440MP1010913.jpg
やっとロングシート地獄から解放されました。セミクロス車がネ申に見えますww
雪景色の車窓を楽しみながら山形へと向かいました。

#27.山形~米沢 440MP1010915.jpg
山形からの列車では、クロスシートの向かいに外国人旅行者と思しき人が座っていて、何やら筆記体で日記を書いていました。このあたりは世界有数の豪雪地帯ですから、何か物珍しいのでしょうか?
・・・疲れていて放心状態だったのでこれくらいしか書くことがありません。

#28.米沢~福島 442M
P1010918.jpg
この区間は、一昔前まで大沢、板谷、峠、赤岩と4駅連続スイッチバックがあった区間です。今でも、峠駅では名物の「峠の力餅」がホームで立ち売りされています。今回は金が無かったので買えませんでしたが・・・
大沢の手前あたりで、この旅行で初めて普通列車検札を受けました。こんなに検札の頻度が低くて大丈夫なのでしょうか?

#29.福島~黒磯 2152MP1010920.jpg
この列車には18きっぱーをはじめとした貧乏旅行者がたくさん乗っていて、夕飯の確保を我慢してダッシュで乗り換えたのに進行方向窓側座席は取れませんでした。
ここでロングシート車の701系が来なかったのは幸いでしたww

#30.黒磯~宇都宮 4586MP1010921.jpg
運よく、セミクロスの211系1000番台が来ました。
疲れていてこの列車のことは良く覚えていません。

#31.宇都宮~大宮 690MP1010922.jpg
いよいよ今回の旅行のラストの列車です。
宇都宮を過ぎると、ドアが半自動ではなく自動で開くようになり、関東に帰ってきたことを実感しました。
そして、23時11分に大宮に到着しました。
その後、自宅の最寄りまで帰り、0時半ごろ帰宅しました。

旅行まとめ
4日間96時間のうち、実に78時間ほど列車に乗ってました。
この旅行では、一般人が年間に乗るくらいの乗車時間を一気に4日で乗ったという、ある意味暇な大学生にしかできない貴重な体験でした。
・・・ただ、もうロングシート地獄は勘弁です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てつろう

Author:てつろう
都内勤務の会社員。元鉄道研究会部員(卒業済み)

誕生日は2月27日
(田村ゆかりと同じですww)

血液型はA型、思想は保守

鉄ヲタで、なおかつアニヲタという救い難い人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
twitter
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。