スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北旅行記 2日目

2日目は東北を横断して、東京に帰ってきました。
とりあえず、酒田~仙台までの移動で乗った列車と景色の移り変わりについて書いてみようと思います。

#1.酒田~新庄 152D
P1020991.jpg
2日目は酒田からスタートです。

P1020992.jpg
車窓には庄内平野の水田が広がります

P1020999.jpg
余目を過ぎ、陸羽西線に入ると、最上川の渓谷が車窓に広がります

P1030003.jpg
新庄に到着。標準軌車両が並びます

#2.新庄~小牛田 4732DP1030004.jpg
編成は152Dと全く変わりません。何気に酒田~小牛田の158kmをロングランする列車なんですね。

P1030007.jpg
車窓はどんどん山深くなっていきます。

P1030012.jpg
分水嶺のある堺田に到着。ここから太平洋側です

#3.小牛田~石巻 1635D
P1030021.jpg
この車両は何と非冷房でした。走行中に窓が開けっ放しというのは逆に新鮮でした。

P1030024.jpg
車窓には仙台平野の水田が広がります

P1030026.jpg
石巻には205系が留置されていました。

#4.石巻~矢本 7326DP1030030.jpg
仙石線のこの区間は変電所が使えないため、小牛田のキハ110系を使っています。
また、矢本からは代行バスに乗り換えとなりました。

#5.矢本~高城町 120
P1030044.jpg
この区間は津波の被害が甚大なため、代行バスで運行しています。

P1030034.jpg
野蒜駅付近。震災から1年以上経ちましたが、未だに被害の爪痕は大きく残っています。

P1030039.jpg
東名駅。この駅も高台に移設することが決まったそうです。

#6.高城町~あおば通り 3356SP1030049.jpg
高城町からは、東北地方唯一の直流電化区間に入ります。

P1030047.jpg
車窓からは松島が望めます
また、乗りつぶしのために仙台ではなくわざわざあおば通りまで乗りました。

こんな感じで東北地方を横断した後、利府駅に行って東北本線の乗りつぶしを達成しました。
P1030050.jpg

その後、ここから8時間かけて鈍行で自宅まで帰りました。疲れていたので写真すら撮っていません。

明日から早くも台湾に旅行に行ってきます。今年の夏は旅行三昧です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てつろう

Author:てつろう
都内勤務の会社員。元鉄道研究会部員(卒業済み)

誕生日は2月27日
(田村ゆかりと同じですww)

血液型はA型、思想は保守

鉄ヲタで、なおかつアニヲタという救い難い人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
twitter
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。