FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告(台湾旅行&コミケ)

旅行やらコミケやらで忙しくて記事を書く暇がありませんでした。
いまさらですが旅行記を・・・

先日、台湾旅行に行ってきました。
普通のパッケージツアーで、1、2日目は故宮博物館や台北101や龍山寺といったメジャーな観光スポットを回りました。
3日目は自由行動だったので台北近郊にある景色が綺麗なことで有名な平渓線に乗りに行きました。

しかし、カメラを紛失した(多分盗難された)ので、写真は残っていませんorz
以下、上げる写真は全て携帯で撮影したもので、画質が大分粗くなっていますがご了承ください。

NEC_0330.jpg
平渓線を走るDR1000型気動車という車両です。日本車輛製だそうです。

NEC_0332.jpg
台湾を走る特急「自強号」に使われるDR2800型気動車で、非電化区間直通のためこの列車は気動車です。
ステンレスカーだけあってこの車両は東急車両製だそうです。
ちなみに、特急なのに一部の列車は吊り掛け式モーターの電車で運転されているそうです。

NEC_0333.jpg
台北近郊の通勤電車であるEMU700型電車です。写真の編成は台湾車輛製で、台湾の国産車両です。

NEC_0336.jpg

NEC_0335.jpg
日本で言えば急行列車である「莒光号」です。写真はE200形機関車で、アメリカのGE社製だそうです。
普通に定期の客車列車に乗れるとは、うらやましい限りです。

NEC_0334.jpg
台湾高速鉄道です。現地の人でも台湾新幹線と呼ぶ人がいるそうです。

NEC_0337.jpg
台北の地下鉄を走る301型電車です。台北の地下鉄は三線軌条でパンタグラフはありません。あと、シートがプラスチック製で車内はセミクロスシートです。
ちなみにこの車両、川崎重工製ですが、いろいろとややこしい製造方法を取っていたそうです。
詳しくはこの動画で解説されています。

やはり日本の会社が製造した車両が多いためか、台湾の鉄道は日本の鉄道に似ているという印象を受けました。
ちなみに列車は、だいたい定刻から5分遅れで到着していました。世界的に見ればかなり正確なダイヤだと思います。

NEC_0338.jpg
台湾の総統府です。日本時代の台湾総督府の建物を使っています。

NEC_0340.jpg
台北にある世界最南端のアニメイトです。売っているマンガやライトノベルの表紙を見てみた所、全体の3分2くらいが中国語、残りが日本語といった感じでした。

台湾の飯はうまく、夜市の食べ歩きなどはとても楽しかったです。
あと、そこかしこに日本のコンビニがあって、ホテルや土産物屋では日本語が通じました。
また、台北の人々のマナーは交通ルールを除いて良く、民度は高かったです。


台湾から帰ってきて間もなく、コミケに行きました。
今回も去年と同じく3日目のみの参加で、新宿で1泊して始発で新木場へ行き、そこから始発に乗りました。
新木場駅では乗車率が200%を超え、国際展示場駅はエスカレーターに人が殺到するカオス状態でした。
NEC_0341.jpg
東京ビックサイトでは、ぎりぎりで舗装された場所に座ることができず、待機列は砂利のある場所となりました。
コミケスタッフの先導で土煙を上げ大勢の参加者がぞろぞろと進んでいくというすごい写真が撮れました。
曇っていたので、待機列は去年より楽でした。しかし、参加者は去年より多く、会場内の移動には一苦労でした。おまけに雨まで降り出し、会場内は一時蒸し風呂となりました。
結局、戦果がこれです。
DSCF0035.jpg
色々とヤバイ表紙が多いので、大丈夫そうなものを一番上に置いて重ねてみました。
一応、これで17冊、8700円分です。かねてから買いたかった本は買うことが出来ました。

追記
紛失したカメラの代わりはアキバで買ってきました。
今度は九州に旅行に行ってきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てつろう

Author:てつろう
都内勤務の会社員。元鉄道研究会部員(卒業済み)

誕生日は2月27日
(田村ゆかりと同じですww)

血液型はA型、思想は保守

鉄ヲタで、なおかつアニヲタという救い難い人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
twitter
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。