スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紀州・関西旅行記 その1

先日、18きっぷを使って関西へ旅行に行ってきました。
夜行バスで名古屋に出て紀伊半島をぐるりと回って大阪に出て関西私鉄の写真を撮ってから東京に帰るという強行スケジュールでした。

出発当日は鉄研の部会&追い出しコンパで、卒業する先輩を送り出してからそそくさと東京駅に向かい、青春ドリーム名古屋6号に乗って名古屋へ向かいました。
#1.名古屋~亀山
DSCF1603.jpg
高速バスからの乗り継ぎ時間がわずか8分だったので急いで乗り換えました。
高速バスであまり寝られなかったので車内で爆睡していました。

#2.亀山~多気
DSCF1604.jpg
キハ48系+キハ40系の4両編成でした。
車内アコモ未更新車で乗ってみると逆に新鮮でした。

多気駅前のコンビニで昼食を調達。
DSCF1605.jpg
なぜか、なのはのポスターが貼ってありましたww

#3.多気~新宮
DSCF1618.jpg
キハ11系の2両編成でした。
DSCF1614.jpg
紀伊長島から先のリアス式海岸の区間から車窓には海の絶景が広がります。

DSCF1623.jpg

DSCF1621.jpg
新宮駅ではキハ85系や381系の写真が撮れました。

#4.新宮~紀伊勝浦
DSCF1626.jpg
新宮からはJR西日本区間に入ります。ここから紀伊田辺まで普通列車はオールロングの105系しか走っていません・・・
DSCF1628.jpg
紀伊勝浦付近でも海がきれいに見えます。普通列車はロングシート車しか走っていないというのはもったいない気がします。

#5.紀伊勝浦~紀伊田辺
DSCF1636.jpg
串本から先は普通列車の接続が無いので特急に乗ります。
せっかく特急に乗るので奮発してパノラマグリーン車の1C席を取りました。
DSCF1635.jpg
車内はこんな感じです。
途中駅でしょっちゅう運転停車や間隔調整のための停車があり、100km未満の乗車距離なのに2時間近くかかりました。
串本からではなく紀伊勝浦から乗ったのはグリーン料金と特急料金があまり変わらなかったからです。

#6.紀伊田辺~御坊
紀伊田辺駅には単色化された105系が止まってました。
DSCF1637.jpg
常磐線の103系1000番台にも見えなくはない気がします。
DSCF1638.jpg
御坊行きは113系の先頭化改造車で、単色編成同士の並びが撮れました。
DSCF1644.jpg
車窓に広がる夕暮れの海の写真が撮れました。

#7.御坊~和歌山
DSCF1646.jpg
車両は117系でした。すれ違う車両が223系や225系ばかりだったので、紀勢本線にも世代交代の波が押し寄せているのだと感じました。
DSCF1643.jpg
御坊駅には今や珍しくなった紀州鉄道のレールバスがいました。

#8.和歌山~和歌山市
DSCF1647.jpg
和歌山に到着し、紀勢本線完乗かと思いきや、まだ和歌山市支線が残っています。かつては和歌山市の方が紀勢本線の列車の起点だったそうですが、今や105系のワンマン列車だけです。
DSCF1648.jpg
和歌山駅では珍しい種別のB快速の幕を出した225系が撮れました。

#9.和歌山~王寺
DSCF1650.jpg
和歌山からは既に乗ったことがある阪和線ではなく、和歌山線経由で大阪に向かいます。
車両は103系改造の105系でしたが、かなり古いのに相当スピード飛ばしていたので怖いくらいに揺れました。
ロングシートに揺られ2時間、やっと王寺にたどり着きました。

#10.王寺~JR難波
DSCF1651.jpg
221系の快速でした。221系に乗ると関西に来たという実感がわきます。
この日はJR難波駅近くのカプセルホテルに一泊しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てつろう

Author:てつろう
都内勤務の会社員。元鉄道研究会部員(卒業済み)

誕生日は2月27日
(田村ゆかりと同じですww)

血液型はA型、思想は保守

鉄ヲタで、なおかつアニヲタという救い難い人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
twitter
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。